Enduro-Trial.com

30歳からトライアルをはじめてどこまでいけるのか

Sherco(シェルコ )2020年モデルの特徴 |エンデューロ トライアル

約2分

2020 全モデルを試乗したので、感想を書いてみます。
本社サイトに主観的なことは書けないので。

https://sherco.jp/2020-model/

トライアル

250、300ccはグラフィックのみが変更されています。

トライアルは125ccのクラッチとエンジンが改良されています。
低速トルクとクラッチの滑らかさが向上していると感じました。
数年前のモデルは高回転を維持して、クラッチで細かく操作する必要がありました。
2019年モデルから低速のパワーが向上し、忙しい操作をしなくても乗れるようになった印象です。

エンデューロ

4ストはギアの軽量化(−400g)とリンクの改良がされました。
リアショックの動きが柔らかくなった印象を受けました。

2スト250、300ccは500g程の軽量化と、パワーの向上がされています。

125ccはモトクロステストでの性能が強化されていました。
去年と最も変化を感じたモデルです。
中高域のパワーが向上していて、最高速度も上がっています。
これは多くの日本人が最も成績を出せるバイクだと感じています。
軽量でこれほど多くのレンジでパワーが出る125ccはないと思います。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE