Enduro-Trial.com

30歳からトライアルをはじめてどこまでいけるのか

腕上がりしなくなった話

約1分

山でバイクに乗ると腕上がりがキツかったのですが、あまり腕上がりしなくなりました。
その代わり脇の下辺りの広背筋が筋肉痛になります。

末端の筋肉より、全身と連動しやすい大きい体幹の筋肉を使う方が合理的なので良い変化だと思います。
上達が停滞していて落ち込んでいたのですが、これによってバイクの操作も良くなりました。

ひたすら乗っていても、動きを分析して言語化し、感覚に落とし込まないと着実な上達にならないので難しいです…

人によって感覚が違うので、言語で伝わるか、他の人にとって良いかわかりませんが、ハンドルを引く際に脇の下の筋肉を使うと腕上がり対策には良いかもしれません。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE